4ステップで簡単キャンプ飯!オイルサーディン缶ぶっこみパスタ作ってみた

ダンディサーディン キャンプ初心者

みなさんキャンプでの料理にこだわってますか??

キャンプでの料理のイメージって、ローストチキンとかシーフードパエリアとかおしゃれな料理をイメージしがちなんですよね。

でも正直めんどくさいんですよ。※作ったことありませんが(笑)

そんな料理にこだわりが無い私でも、おしゃれっぽい料理を思いついてしまったわけです。

その名も「オイルサーディン缶ぶっこみパスタ」です!!

おしゃれはどこ行ったんだっていうネーミングセンス。(笑)

それでは簡単4ステップでレシピを紹介していきます!

まずは材料を用意!

材料(1人分)は以下になります。

  • パスタ 100g(今回は1.6ミリの早ゆで3分を使用)
  •  大さじ2
  • にんにく 1欠片
  • オイルサーディン缶 1缶
  • しょう油 大さじ1
  • オリーブオイル お好みで少々

それではつくっていきますね!

ステップ① にんにくをスライスする

にんにくの皮を剥いて、薄くスライスします。

クッカーの蓋や、シェラカップに移しておきましょう。

ステップ② 水を沸騰させパスタを塩ゆでする

クッカーや、小さめの鍋に水を張ります。あまり鍋一杯まで張るとふきだすので半分程度で十分です。

塩を入れます。(入れすぎくらいが丁度よくパスタに塩気が移ります)

沸騰したら、パスタを投入します。クッカーの大きさによっては、パスタをあらかじめ半分に折っておくと、こぼれにくいです。

よく見る、バスタをねじりながら真上からストンと落とすとキレイにばらけます。

茹で時間はパスタの厚み等で変化するので、パッケージの目安を確認してください。今回は早ゆでなので、3分ゆでます。

ステップ③ ゆで汁を捨てて、オイルサーディン缶をぶっこむ

ゆで終わったら汁は水場やバケツに捨てましょう。ザルがあれば楽ですね。

私は極力洗い物を減らしたいので、箸で押さえながら汁を捨てました。くれぐれも麺まで一緒に流さないように注意してくださいね。(笑)

そして、いよいよメインのオイルサーディン缶を開封します!

正直オイルサーディン缶ならなんでも良かったんですが、このパッケージの渋さでこいつを選びました。いかにもコクのある顔してます。

思ったよりもうっすいんですよねこの缶。(笑)

開封したらこんな感じで、イワシちゃんがオイルまみれです。2つくらいつまみ食いしてからパスタにぶっこみます。

こんな感じでドバドバっといっちゃってください。

ステップ④ にんにくを投入して、さっと炒める

スライスしておいたにんにくを投入して、火にかけます。

オイルサーディンをほぐしながら、にんにくがキツネ色になるまで炒めます。

最後にしょう油を入れで、ひと混ぜしたら完成!

お手軽パスタの出来上がり!

お好みでオリーブオイルをかけると、風味が増してより美味しくなります。

にんにくもチューブのもので代用すれば、スライスの手間が省けますよ!

そしてこいつのお供に最適です!

以上簡単4ステップ。いかがでしたでしょうか。

これからもキャンプ初心者やズボラキャンパーさんに向けて、簡単でおいしいキャンプレシピを見つけていこうと思います!

それでは良きキャンプライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました